絶品との噂を聞いて

心斎橋にある岸澤屋まで、黒豆甘煮を買いに行ってきました。

 

見るからに老舗そうなお店の佇まい。

品物を待っている間も、昆布茶を出してくれ、

お店の人もとってもいい感じでした。

 

黒豆以外にも、いろんなお豆さん、

金柑の甘煮、ほたるいかの佃煮やにしんのうま煮など

色々と売っていましたよ。

 

黒豆は、びっくりするほどふっくら。

醤油の塩味をわずかに感じる本当に上品な甘さです。

 

体にもとっても良さそうだし(^^)

 

漢方では、黒豆は女性によい食べ物とされています。

 

肝腎要という言葉。

女性には肝と腎が重要よ、ということなのですが、

肝は女性に必要な血を貯蔵し、例えば目を使う時はその血を目に、

運動するときは筋肉に、と、

その都度必要なところへ供給する働きをしていて、

腎は、生命活動のもととなる精気を蓄える働きをしていて、

腎は肝の母という位置関係。

 

血が足らなくなると、めまいや、目のかすみ、皮膚の乾燥、髪のパサつき

といった症状が現れ、

腎が弱ると白髪や抜け毛など老化現象が出てくるんだけど、

今のワタクシがまさしくコレ。

 

黒豆さんに助けてもらおう♪

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ