円頓寺七夕まつりは、はりぼてが楽しいよ

  • 2019.08.10 Saturday
  • 17:07

 

先週末は、名古屋へ。

 

ちょうど円頓寺商店街の七夕まつりが開催中で、

うだるような暑さの中、覗いてまいりました。

 

円頓寺(えんどうじ)商店街は、

名古屋で最も古い商店街の1つと言われ、

懐かしい感じのアーケードがある

昭和の風情が残るレトロな商店街。
近くには四家道(しけみち)と呼ばれる名古屋市街並み保存地区もあって、

京都の町屋のような古い建物がいっぱい残っています。

そしてそんな建物を使ったオシャレなレストランやバーが

点在していて、ぶらぶら歩くだけでも楽しい界隈です。

 

こんな路地裏にこんなお店が!!ってのがまた楽しいねんな〜。

そして実際、入ってみると美味しくてこれまた満足やったのでした。

(店の名前、忘れた…)

 

で、その七夕まつり、

店主たちが作ったはりぼてが有名だそうで。

 

チューしてるような角度から撮ってみました(笑)。

 

綺麗〜〜。

 

クイーンもいました(笑)。

 

トランプ大統領は、パンツ一丁。

 

あっ、チコちゃんもいる!

 

令和おじさんこと、菅官房長官もいらっしゃいました。

 

この七夕まつり、

今年でなんと64回目という、

ものすごい歴史のあるお祭りなのです。
 

このはりぼてもかなり歴史あるものだそうで、

地元の方たちによって守り継がれていく

こんな温かみのあるお祭りは、いいですね。

 

Welcome to神戸 超大型客船に初潜入

  • 2019.06.16 Sunday
  • 15:15

 

2019年4月にデビューしたばかりの超大型客船

「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」が

先週の6月9日に神戸に初入港。

ひょんなことから、インスペクションできる機会に恵まれ、

潜入してまいりました。

 

上海を出て、

前日の6月8日は大阪、翌日の6月10日には横浜に寄港、そして上海へ、

というルートのクルーズだそう。

(あまりもの大きさに、横浜のベイブリッジをくぐることができず

横浜は、大桟橋ではなく大黒埠頭に入港だそうです。)

 

船といえば、釜山へ行くビートルや、

小豆島や、隠岐、壱岐、五島列島に行った際のジェットフォイルやフェリーにしか

乗ったことがない私。

いわゆるクルーズ船というものに足を踏み入れるのは初めての経験で、

「めちゃくちゃ大きな船だよ」と事前に聞かされていたけど、

もう予想以上の大きさ!

ほんまにビックリするくらい大きくて、

全くもって写真におさまりません。

 

どこからどう見ても、マンションかホテルにしか見えませんねぇ💦

 

総トン数は、168,666トン!

(あのクイーン・エリザベスが90,000トンくらいらしいから、その2倍弱!!)

船主から船尾までは、347m!

16階建て!

客室数、2,137室!

乗組員だけでも、約1,500名!

 

もう何がなんだか良く分かりません(笑)

 

各階には、こんな案内板が。

これがないと、自分がどこにいるのか、

もう果てしなく迷子になりそうです。

 

エントランス近くのプロムナード。

豪華に見えるけど、この船、実は結構リーズナブルなのですよ。

(例えば、香港発着ベトナムショートクルーズ4泊5日で

バルコニー付きのお部屋で509ドル〜)

 

レストランは全部で17か所!

そのうちの一つ。

 

ロボットがカクテルを作ってくれるバー。

 

スイート等にお泊まりの方が利用できるレストラン。

眺めが最高ですね。

今日もお天気で良かった!

 

一日中、ぼ〜っと出来そうなスペース。

本を持ち込んで、ゆっくり読書とか、気持ちいいだろうな〜。

 

ガラスの天窓に囲まれ、室内プールもあるソラリウム。

 

毎晩ショーが繰り広げられるロイヤルシアター。

 

一番上には、プールや子供向けの遊び場が。

 

 

展望台によくある、ガラスの床が、ここにも。

 

スポーツ施設も充実していて、

これはなんていうのかいな、下から風が出て、スカイダイビングが疑似体験できるもの。

 

ロッククライミングも。

海面から約60mほどの高さになるそう。

怖いから私はごめんだけど、

青い海を見渡しながら登るのって、きっと気持ちいいんでしょうね。

 

上海や香港をベースにしている船だけあって

一部のロックがパンダになっていたり、

こんな置物も。

 

もはや一つの街💦

 

インスペクション終了後、歩数計は約9,000歩になっていました…。

 

 

 

春のお散歩

  • 2019.05.04 Saturday
  • 22:19

 

10連休も要らないよな〜と思っていたけど

意外と短い!?

 

今日は1日、家で断捨離くらいしか予定がない

だらだら日。

 

ちょっとパンを買いにお散歩に出かけました。

 

お散歩日和の中、見つけた綺麗な風景。

 

花のみちは桜が満開

  • 2019.04.06 Saturday
  • 21:52

 

宝塚の月組公演に行ってきました。

 

「夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-」

ファンというわけではないのだけど、

本公演で退団する佐々木小次郎役の美弥るりかさんが

なかなか色っぽくて格好良かったです。

 

ショーは、

「クルンテープ 天使の都」。

エメラルド寺院のような、キンキラキンの世界。

宝塚らしい王道のショーでした。

 

花のみちは、ちょうど桜が満開!

 

 

 

 

 

宝塚とお花見と。

楽しい休日でした♪

 

亜土ちゃんに癒され、亜土ちゃんからパワーチャージ♡

  • 2019.01.12 Saturday
  • 23:36

 

 

 

なんとも言えない無邪気な表情とか、

プリッとしたお尻のラインとか、

 

見ているだけで、とにかくハッピーな気分になれる

水森亜土さんの絵。

 

今週は、仕事が忙しくて、しかも6連勤。

 

新年早々、すでに心身ともに疲れ果ててしまったので、

梅田阪急で開催されていた

「水森亜土のカワイイ作品展」へ寄ってきました。

 

やっぱり、カワイイ♪

 

好きやわ〜、このカワイイ世界♪

 

展示販売会にもなっていたのだけど、

額縁までもが、キュートだった〜。

 

癒されて、かつパワーチャージも完了。

 

今年も頑張ります(何を?)。

 

 

 

 

 

つとにおつ

  • 2019.01.06 Sunday
  • 22:42

 

 

 

芦屋神社で行われた能楽へ行ってきた。

 

つとにおつ

 

漢字で書くと、「夙に復つ」と書くそう。

 

元に戻る。原点に戻る。という意味だそう。

 

能は、神社や仏閣に付随する「座」として

五穀豊穣や国土安穏を祈り舞われていた。

 

自然とともに生きること、食べること。

そんなごく当たり前のことに対して、

昔の日本人は、神に祈り、神に舞い、感謝をもって生きていたのだと思う。

 

七草粥もふるまわれました。

玄米から作られたお粥さんに、ピンク色の桜のお塩を振っていただく。

暴飲暴食が続いたお腹には、ほっとする優しいお味。

 

心も、お腹も、日本人で良かったね、日本っていいね、

とシンプルに喜んでおりました。

 

 

カッチ地方のテキスタイルが素晴らしかった話

  • 2018.06.17 Sunday
  • 19:29

 

インドのカッチ地方のテキスタイルマーケットと

カッチのクラフトミュージアムLLDC展が

阪急百貨店で開催されていると聞いて

行ってきました。

 

 

カッチ地方の布は、

その刺繍や染色の技術の高さや、鮮やかな色彩から、

ヨーロッパなどの有名デザイナーも買い付けに来るという、

世界でも注目の布の生産地。

 

村やコミュニティーごとに、刺繍の模様や色合いが異なっていて、

どこの村の布も本当に素敵。

その緻密な刺繍と、素晴らしい色使いに

LLDC展に展示されている布一枚一枚に

感嘆の声が漏れてしまうほど。

 

実際作ってらっしゃる方も来日していて、

何か月もかけて作られる細かい刺繍の施された布やショールは

息を飲むほどの美しさでした。

 

お店に無造作に飾られていた素敵なショール。

欲しいな〜と軽い気持ちで手に取った物は

なんと20万円のシロモノでした💦

(もちろん、すぐに元の場所に戻しました…)

 

 

 

実は、昨年あたりから気になっていたインドのカッチ地方。

 

インドのグジャラート州に属するのですが、

インドのウユニ塩湖(?)と呼ばれるホワイトランや、

世界遺産の階段井戸など、

なんとも魅力的な素材が詰まっているインドの北西部。

 

ますます行きたくなってきました。

 

ちなみに、明日18日(月)までの開催です。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM