ワンダホー!マンタ!

  • 2014.09.23 Tuesday
  • 20:51

マンタ2

マンタ1

 

モルディブ旅行記第一弾。

2つ目の宿泊ホテル、フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァルの沖合
約25分くらいのところにあるハニファル・ベイには、
雨期になると豊富なプランクトンを求めてマンタがやってくるそう。

「マンタ オン コール」。

マンタが出現したら連絡をくれて、
20分後にはボートに乗って、マンタに会いに行くという
雨期だけのスペシャルプログラムに参加してきました。

1つ目のホテルからの水上飛行機が遅れて、
ランダーギラーヴァルに到着した途端、
「今、マンタが出現しています!!今から出発しますが行きますか!!!」

えっ?!今ですか?!

スーツケースはまだ、海の上なんですけど〜〜。

でも、ホテルの人が大急ぎでスーツケースを運んでくれ、
レセプション近くのトイレでバタバタと水着に着替え、なんとか間に合いました。

なにをもってベイという名前なのか?
到着したのは大海原のど真ん中。

停泊したボートから、シュノーケルでマンタを探します。

しばらく泳いでいると、

いたぁぁぁ〜!!!

で、でかい!!!

あまりの興奮に、つい言葉を口に出してしまい、
結果、海水を飲み、むせ込む私…。

体長(幅?)は、ゆうに3〜4mはあるだろうビッグなマンタが
多い時で20枚くらい。

マンタの前を横切らないようにと言われていたものの、
あの〜、向こうから突進してくるんですけど…。

泳げない私は、急に方向転換も出来ないし、
なんかこいつ、ぎこちない泳ぎ方だなと
マンタにまるでなめられているかのごとく(笑)。

プランクトンを吸い込んでいるのか、
絶えず左右にでかい口をあんぐりとあけて
迫りくる姿は恐ろしくもあり。

でも、何をしているのか分からないけど、
ぐるぐる回転しているマンタなんかもいて、

結構、フレンドリーな奴らなのでした。

想像以上の大迫力。

95ドル+tax と決してお安くはなかったけど
今回の旅の目的のひとつでもあったので、

タイミングよく見られて、ほんま、良かった〜〜!!

続く…。



バア礁、実はユネスコの”生物圏保護区世界ネットワーク”に登録されている自然保護バア環礁、実はユネスコの”生物圏保護区世界ネットワーク”に登録されている自然保護

 




ペコちゃん日本ブログ村ペコちゃん

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • 20:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    おかえりなさい。きれいな海ですね。すごいなあ。わたしも、手術がすんだら旅行したいなあ。もう何年も一泊すらないです。色々いってみたいな。
    • るぅ
    • 2014/09/23 9:10 PM
    るぅさん、
    ただいま。

    本当に綺麗な海で!
    また続きはアップします〜。

    るぅさんも、
    手術終わったらどんどん行けますよ!
    ていうか、行ってください。
    いろいろな意味でいい気分転換になるし
    体力増強にも役立ちます(笑)
    • ろびん
    • 2014/09/24 10:51 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM