カンチャナブリに行ってきました

  • 2015.03.24 Tuesday
  • 22:30

たまった代休でタイへ行ってました。

関空からのTG623便は、最新のエアバス380。
なんと、客席数500を超える総2階建ての飛行機なのである。
決して飛行機マニアでない私でも、
はやる心を抑えられない(笑)。

でも、見かけは
ほんまに飛ぶんかいな?と不安を煽る、でぶっちょな機体↓



今回は、日帰りでカンチャナブリへ。

カンチャナブリは、ミャンマーとの国境沿いにある街で、
バンコクから車で約3時間のところにあります。
ここからタムクラセー駅まで約1時間半、泰麺鉄道に乗ってきました。


約1時間ほど遅れて、やっと姿を現した列車@カンチャナブリ駅





列車に乗り込みます。



列車はすぐに、「戦場にかける橋」のモデルにもなった
クウェー川鉄橋を通過。
駅のすぐ横にあるので、
列車が来ないときは、線路上を歩くことが出来ます。



タムクラセー駅までは、結局2時間くらいかかったけど、
いまや観光列車になっているので
(一般人が乗っている車両もあり)
私たち観光客には、お菓子と水、コーヒー付き。




タムクラセー駅手前にあるアルヒル桟道橋。
その上を走っている私たちにはよく見えないけど
S字カーブの約300mもの木造の橋なのだそうだ。
そこを、時速5劼任里蹐里躅薪召鬚垢詢鷦屐
進行方向向かって左側に広がるこんな絶景を楽しませてくれる
粋な計らいと思いきや、
実は安全のため、なんだって。
対して進行方向右側には、
建設当時に日本軍が爆破したでこぼこの険しい崖が迫っている。





やっと、タムクラセー駅に到着。




いまや観光列車として皆はしゃぎながら乗っているけど、
泰麺鉄道は、別名「死の鉄道」とも言われている。

もともとは、第二次世界大戦中、
ビルマ戦線へ軍事物資を送るための輸送路として
日本軍が計画した列車で、
全長415劼療監擦
3万人もの連合軍捕虜、10万人ものアジア強制労働者らを使って、
たったの15か月‼!で開通したそうである。

1日18時間労働、
密林での過酷な労働ゆえ、疫病による死者も多数。

カンチャナブリには連合軍の共同墓地があるが、
いずれも20〜30歳代の若者ばかり。

でも、この墓地に眠るのはたったの6000人ほどで、
大多数の犠牲者は、いまだに密林の中に埋もれているそうだ。

なんとなくしか知らなかった悲惨な歴史を
きちんと知ることができて、
カンチャナブリに行って良かった、と思う。

とは言いながら、一観光客として
普通に楽しんじゃったけど、テヘッ(笑)

 





ハート日本ブログ村ハート

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • 22:30
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    あら〜、行ってたのね。
    アルヒル桟道橋、
    大きなカーブの向うに、
    キワキワに走っている列車の車輪が見えるよね。
    崖・川・緑の景色の中、
    ここは刺激のあるポイント。

    人様のタイログを読むは楽しいわ〜!
    ワクワクしてきます。(^.^)
    続きが楽しみ。


    • パピナン
    • 2015/03/25 9:51 PM
    パピナンさん、
    お返事遅くなりました。

    今回は、タイ初めての方々を連れての旅行だったので
    (プライベートですけどね)
    カンチャナブリ以外は、バンコクとアユタヤの
    普通の観光旅行だったんです。

    カンチャナブリは初めてだったのですが、
    とってもいいところでした。

    タイの田舎ってゆっくりした時間が流れていて
    いいですよね。
    • ろびん
    • 2015/03/30 10:53 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM