新しい主治医



今日は3か月検診の日。

採血、エコーと診察。

今日はやたらと混んでいて、
受付してもらうまでも、のべ30分待ち、
採血もエコーも診察もそれぞれ30分〜1時間ほど待ち、
採血では若い新人くんで、2回も注射針を刺され…。

新しい主治医に会う頃には、ちょっとくたくた(笑)。

以前の主治医よりちょっと若めのNEW主治医は、
以前の主治医と同じイケメンではなかったけど(ごめんなさい)
なんだか優しそうな顔をしていて、
色々とフランクに話せそうな雰囲気。
(まあ、あくまでも雰囲気だけど)

ずっと大丈夫と言われながらも、やはり気になる
手術痕と言われていたしこりも、

「ああ、これは大丈夫ですわ〜」と
ずばっと一言。

そうか、大丈夫なんや〜となんだかホッと安心。

この先生なら、今後も大丈夫そう、と思えた瞬間でした。

でも、
タモキシフェンについては、5年でやめるか、10年続けるか、
選択肢は私に委ねるかのごとく。

6年目からは、違う薬に変更するという手もありますよって。

ってことは、
10年続けた方がいいんじゃないの〜?と
間接的に言われているのかいな。


まあ、腫瘍マーカーの値も変更なく、
とりあえず、無事終了した3ヶ月検診でした。



旅行ブログブログランキング参加用リンク一覧


ライフスタイルブログブログランキング参加用リンク一覧

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply