無事通過

 

正確には、手術から4年と11か月目だけど、

本日、5年目検診、無事通過することができました。

 

乳がんは10年と言われているので、

5年目の節目は、単なる通過点に過ぎないのだけど、

それでも、決して短い道のりではなかったし、

平坦な道のりでもなかっただけに、

ああ、やっと5年たったんだ、という感慨深い気持ちが正直なところだ。

 

で、悩みどころのタモキシフェン。

 

以前のイケメン主治医も、イケメンでない今の主治医も

私は、5年にするか10年にするかで、同じように悩んでいるようだったが、

 

「5年でいきましょうか」と主治医が

今日、初めて、言ってくれました。

 

5年ではなく、10年飲んだ方がいいという説が出てきているものの、

じゃあ、どの患者さんに10年飲ませるべきなのか、

ということは医者の中でも見解が分かれるところだそうで、

 

今年の夏にあった学会で、

皆どうしてる???って話題になって

 

副作用もあるし、リンパに転移がなかった人は5年でいいんじゃないの?

ってな先生が多かったそうだ。

 

ただね…

私はリンパに転移はなかったものの、

Ki67の値が40%と「たいがい」高いので、悩ましいところなんですよって。

 

でも、Ki67が高い人で再発する人は、だいたい2〜3年目で再発する率が高いそうで

5年目で再発してない私はダイジョブな可能性が高いのではないか、

というのが理由のようです。

 

5年か、10年か、明確なエビデンスがないところには一抹の不安も感じるけど、

私を、地味〜に苦しめている細々した副作用から解放されるのは、

踊りだしたいくらい嬉しいことなんだよね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

旅行ブログブログランキング参加用リンク一覧

スポンサーサイト

Comments

パピナン
2016/09/10 01:10
ろびんさん、ゆふこさん、私、同じ時期にホルモン剤満5年を迎えるのですね。
私の様に、最初からAI剤(閉経者用ホルモン剤)服用者も、10年間使用した方が、35%再発率が低かったという発表が2016年6月にアメリカでなされ、
大いに私も迷いました。(ちなみに、KI値は30-40%でした)
でも、ろびんさんの先生の説明、分かりやすくて、説得力があります。
このログ、「5年満了」を快了するきっかけになりました。
ろびん
2016/09/13 18:55
パピナンさん、皆だいたい同期ですもんね(笑)

以前聞いた講演でも、ホルモン系の乳がんは10年たっても
再発することがあると聞いていたし、
私も大いに迷いましたが、
新主治医のその言葉を信じてみようかなと。

まあ、それでも、あと4ヶ月ほどまだおつきあいしなくては
ですけど・・・。

また集まりたいですね。
ゆふこ
2016/09/19 19:14
集まりたいよ!
ろびん
2016/09/24 20:59
ゆふこさん、

ほんま集まりたいですね、そろそろ!
haruco
2016/11/11 08:21
ろびんちゃん、ごぶさたです。

わたし、この日のろびんちゃんのブログだけ見逃してたみたい。
めでたい節目にはコメントしなくちゃね(笑)

5年だよ〜、5年!
感慨深いよねえ、もうしみじみ思うよ。
周りはどうだかわかんないけど、5年経ってもわたしたちの本音は、現在進行形の出来事だったんだよね。。
なんかさ、自分の主治医以外の意見がこうして聞けるって新鮮!
結局は自分で考えて選択するしかないから、こういう機会はありがたい。

もう飲んでないの??
体調どんなふうに変わっできた?
すごく興味あるよー。

追伸。
わたしも集まりたいよー❤
ろびん
2016/11/11 21:50
harucoちゃん、節目のコメントありがとう。

そう、まだまだ現在進行形なのが辛いところだけど、
先ずは5年頑張ってきたことを褒めたたえよう、
お互いにね(^^)

タモキシフェンは、来年1月で5年なんで、
あとまだ3ヶ月ほど飲まなくてはいけないのよね。

どう体は楽になるんだろう、私も興味深々。

追伸:で、次はいつ大阪に来るの〜??

Leave a Reply