インド査証申請に四苦八苦

  • 2018.10.28 Sunday
  • 21:59

 

遅い夏休みで、来月、インドへ行くことに。

 

のほほ〜んとのんびりしていたら、

そろそろ査証をとらなくてはいけない時期になってしまった。

 

インドの査証取得には、

今は3通りの仕方があるそう。

 

‖膸抜曚發靴は領事館で申請・受取をする。

▲ンライン上で、e-Visaを取得。

インド到着時、査証をとるアライバルビザ。

 

,詫港も可能らしいけど、郵送の場合は時間がかかり、

 もう間に合わない。そして申請と受領に2回も領事館に行っている

 時間はもうない…。

 

は…。前回インドに行った時、一度アライバルビザを経験済みなのだが、

 とにかく係員の要領が驚くほど悪く、どんだけ待たされたことか…。

 

ということで、今回は△e-Visaにチャレンジ。

 

ところが、このe-Visa。

途中で何度もめげそうになるくらい質問事項が延々に続くのだ。

 

宗教やら、身体的特徴やら、

最終学歴、国籍を変えたことがあるか?

父親や母親の名前、

両親や祖父母にパキスタン国籍の人はいるか?

過去インドに行ったことのある人は以前の査証番号やホテル名

(そんなん覚えているかい!!)

過去10年間に行ったことのある国全て、

などなど、

3ページに渡り、微に入り細に入りこと細かく色々聞かれた後に

顔写真とパスポートページのアップロード。

しかも顔写真はJPEG、パスポートページはPDFで、ときたもんだ。

 

そして一番最後にクレジットカードで25ドル+税金他を

お支払いしたらやっと終わり。ふ〜。

 

申請を終えると

「査証申請、ありがとね。インドに来てくれることに感謝だよ」なんて、

優しい文面のメールがやってきて

今までの苦労が若干報われるが、

いやいや、まだ申請が通ったわけでもないので、ここで安心してはいけないのである。

 

申請後72時間以内に、査証取得ができたか否かの返事が来るのだが、

私の場合は、申請した翌日の夕方には

無事 Application Status - Granted と来ました。

 

あとはこの書面のプリントアウトして

インドに持参すれば入国できるようです。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.11.17 Saturday
  • 21:59
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM