インド絶景旅 Day3 〜ブジのホテルはフレンドリー♪〜

  • 2018.12.03 Monday
  • 18:30

 

今回ブジで泊まったホテルは

イラークホテル。

 

田舎町ゆえ、大きな期待はしていなかったのだけど、

お部屋も比較的広く、

シャワーを浴びていると、

冷たっ!!!熱っ!!が交互にやってくるという(笑)

水温の調節がいまいちできなかった以外は、

こじんまりとしたなかなか素敵なホテルでした。

 

結局、ブジにいる間の昼食2回、朝食1回、夕食1回の全ての食事を

このホテルのレストランでとることになったのですが、

現地のインド人たちにも人気みたいで

かなりにぎわっておりました。

 

そんなに大きなレストランではないけど、

その規模に不釣り合いなほど、うじゃうじゃといるウェイター。

そして、皆、インドとは思えないほどのてきぱきした仕事ぶり(笑)。

 

ランチは、お正月ということもありターリーのみ。

カレーに、チャパティなどは全て食べ放題。

(てきぱきウェイターたちが、

頼むから落ち着いてご飯を食べさせてとお願いしたいくらい

カレーいるか?チャパティいるか?と次から次へと聞いてくる)

 

グジャラートのカレーは最初甘くてだまされるのですが

後味はめちゃくちゃ辛い!

だけど、なかなか美味しかったです。

 

しかもびっくりなのは、これで400円ほどという驚きの価格。

(しかも食べ放題ですよ!!)

 

翌日も結局また同じターリーを食べる羽目に。

昨日も来たから今日はアラカルトにしたいと言ったのだけど

お正月のため、ターリーしかないとのこと。

昨日も食べたからな〜というと

今日は違うカレーだから大丈夫だよと。

 

でも結局は、まあ、ある意味想定内でしたが、

ほとんど昨日と同じカレーだったのでした(笑)

 

夕食はさすがに、アラカルト。

ジャガイモに、カッテージチーズに、カレーに、ナン。

やはりベジタリアンメニューしかなかったけど、

ランチもそうだったけどほくほくジャガイモがとっても美味しく

唯一のたんぱく源のカッテージチーズも美味しい〜〜。

ただ一品一品がだいたい約150円くらいなのに、ものすごい量で、

ごめんなさい、たくさん残してしまいました。

 

ここでもてきぱきウェイターは、

美味しいか?とかメニューは全部揃ったか?とか

なんやかんやと気にしてくれ、なんだかとっても良いレストランなのでした。

 

唯一辛いことといえば、このメニューでビールが飲めないこと、かな??

 

朝食。

奥に見えるのはドーサと呼ばれるクレープのようなもの。

手前は、名前は忘れたけど、クスクスのような不思議な食べ物。

サンバルというカレースープも美味しい。

 

朝はホテル出発が7:30なのだが、レストランオープンは7:00。

少し早めに行ったら、6:50くらいには入れてくれ、

「7:30出発だからジャルディー、ジャルディー!」

(ヒンディー語で急いで、という意味)と言ったらきちんと通じて、

本当にものすごいスピードで全てのメニューが出揃ったのでした。

 

ちなみに、お酒は、デリーで買い込んで部屋の冷蔵庫で冷やし

部屋飲み(笑)。

 

 

JUGEMテーマ:絶景

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • 18:30
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM