Welcome to神戸 超大型客船に初潜入

  • 2019.06.16 Sunday
  • 15:15

 

2019年4月にデビューしたばかりの超大型客船

「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」が

先週の6月9日に神戸に初入港。

ひょんなことから、インスペクションできる機会に恵まれ、

潜入してまいりました。

 

上海を出て、

前日の6月8日は大阪、翌日の6月10日には横浜に寄港、そして上海へ、

というルートのクルーズだそう。

(あまりもの大きさに、横浜のベイブリッジをくぐることができず

横浜は、大桟橋ではなく大黒埠頭に入港だそうです。)

 

船といえば、釜山へ行くビートルや、

小豆島や、隠岐、壱岐、五島列島に行った際のジェットフォイルやフェリーにしか

乗ったことがない私。

いわゆるクルーズ船というものに足を踏み入れるのは初めての経験で、

「めちゃくちゃ大きな船だよ」と事前に聞かされていたけど、

もう予想以上の大きさ!

ほんまにビックリするくらい大きくて、

全くもって写真におさまりません。

 

どこからどう見ても、マンションかホテルにしか見えませんねぇ💦

 

総トン数は、168,666トン!

(あのクイーン・エリザベスが90,000トンくらいらしいから、その2倍弱!!)

船主から船尾までは、347m!

16階建て!

客室数、2,137室!

乗組員だけでも、約1,500名!

 

もう何がなんだか良く分かりません(笑)

 

各階には、こんな案内板が。

これがないと、自分がどこにいるのか、

もう果てしなく迷子になりそうです。

 

エントランス近くのプロムナード。

豪華に見えるけど、この船、実は結構リーズナブルなのですよ。

(例えば、香港発着ベトナムショートクルーズ4泊5日で

バルコニー付きのお部屋で509ドル〜)

 

レストランは全部で17か所!

そのうちの一つ。

 

ロボットがカクテルを作ってくれるバー。

 

スイート等にお泊まりの方が利用できるレストラン。

眺めが最高ですね。

今日もお天気で良かった!

 

一日中、ぼ〜っと出来そうなスペース。

本を持ち込んで、ゆっくり読書とか、気持ちいいだろうな〜。

 

ガラスの天窓に囲まれ、室内プールもあるソラリウム。

 

毎晩ショーが繰り広げられるロイヤルシアター。

 

一番上には、プールや子供向けの遊び場が。

 

 

展望台によくある、ガラスの床が、ここにも。

 

スポーツ施設も充実していて、

これはなんていうのかいな、下から風が出て、スカイダイビングが疑似体験できるもの。

 

ロッククライミングも。

海面から約60mほどの高さになるそう。

怖いから私はごめんだけど、

青い海を見渡しながら登るのって、きっと気持ちいいんでしょうね。

 

上海や香港をベースにしている船だけあって

一部のロックがパンダになっていたり、

こんな置物も。

 

もはや一つの街💦

 

インスペクション終了後、歩数計は約9,000歩になっていました…。

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM