驚くべきマサラ上映の実態

  • 2018.04.01 Sunday
  • 20:26

 

噂に聞いていたマサラ上映を、

初体験してきました。

 

「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」。

派手派手な歌とダンスがしっかり組み込まれ、

主人公の女優さんが超美人な、

典型的なインド映画です。

 

劇場に入ると…、

結構な方がリピーターのようで、

サリーを着ている人多数。

そしてほとんどの方の手にタンバリンが。

 

そして映画の始まる前に、

一部のシーンがスクリーンに流れ、

ダンスの練習。

 

そして、そして、映画が始まると、

シーンに合わせて、

客席のあちこちからクラッカーが鳴りまくり、

紙吹雪が飛び交い、

スクリーンに対し、突っ込みが入り、

最後には風船まで飛び交う始末。

 

映画終了後には、体が紙吹雪まみれ、

クラッカーの中身も体にまとわりつき、

劇場の床という床は紙吹雪に覆われ、

積雪ならぬ、積紙吹雪は5cmは下らないであろう量。

 

(映画館の方、掃除大変だなと思っていたら、

 映画終了後は、皆で一斉にお掃除タイム)

 

実際、ちょこっとご飯を食べた後、

映画館の前を通ったら、

紙吹雪の入ったゴミ袋が山積みになってました(・□・;)

 

恐るべしマサラ上映。

 

最後には皆で記念撮影をして、

こんなものがいただけました♪

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM