手術後2ヶ月の傷口って

  • 2011.12.05 Monday
  • 09:59
口内炎が順調に育ってきました悲しい

左奥にボチッと。



でも、脱皮中だった手は、

ようやく綺麗になってきた楽しい





さて、手術してから丸2ヶ月がたちました。



手術後一週間くらいは、

あおたんが出来た後と同じく、

周りの皮膚が紫になったり黄色になったり、

醜い状態だったけど、

人間の治癒力ってすごい。



今ではすっかり綺麗な肌色に。

傷口も、縫い目は勿論まだ残っているけど

デコボコすることもなくまっ平ら。

このまま綺麗になってくれることを祈ろう。



でも、まだ、傷口の周りは

鉄板が入っているかのごとく、かちかち。

だんだんとやわらかくはなっているけど、

まだ鉄板。

(小さくて鉄板のごとくという意味ではなく、

 堅さを表す表現です、念のため)



ぶっとい針を刺して組織をとる針生検の後、

その刺した所がボコッとしこりのように硬くなっていて

「先生、またガンが出来ました(涙)」と

訴えたしこりもどきは、さすがに消滅。



良かったなあ。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM