平山温泉のとろっとろなお湯がやめられない

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 18:33

 

とにかくお湯がとろっとろ!な

熊本県山鹿市にある平山温泉。

 

美容液のようにとろりとした〜〜なんて表現されることも

あるくらいの、本当にとろとろな泉質ゆえに、

たまに、呼ばれるように、

この泉質に触れたくなって行きたくなる温泉なのです。

 

ただ、難なのは、車がないととっても不便なこと。

今回は車を運転できる者がおらず、

さて、どうやって行こうかと・・・。

 

博多から、熊本行きの高速バス「ひのくに号」に乗って

菊水インターチェンジで下車。(約70分)

そこからタクシーで約15分ほど。

 

今回はこんなルートで行ってみました。

 

びっくりしたんだけど、この「ひのくに号」は予約不要。

なんと平日でも1日100本運行しているらしく、

そこらへんの地下鉄のように、

ちょっと待てばすぐ次のバスが来るのでした。

(まあ、中には菊水インターには止まらない熊本直行便もあるので

 注意が必要です)

 

到着時間を伝えておけば、タクシーの手配はお宿がしてくれるし。

 

今回泊まったお宿は、3度目の「山懐の宿 一木一草」。

8部屋しかないこじんまりとしたお宿です。

お風呂も、女性風呂は洞窟の中にある洞窟風呂で

なかなか楽しいのです。

 

お部屋は、「野兎」。

和室に、囲炉裏のあるお部屋と、一枚岩をくりぬいた内湯のついた

広々としたお部屋です。

 

野兎というだけあって囲炉裏にはウサギがいました(^^)

 

窓もかわいい。

 

何もない平山温泉だけど、

このお湯はやめられません。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM